Limited sales

期間限定販売

期間:平成29年12月15日まで

大政奉還150周年 ほうじ茶


お問い合わせはこちらから

project

記念プロジェクトとは

平成29年(2017年)は、武家政権が終わりを告げ、新しい国づくりへの転換期となった慶応3年(1867年)の「大政奉還」から150年の節目を迎えます。  京都市では、この機を捉え、「大政奉還150周年プロジェクト」を実施することとし、幕末維新に京都で活躍した先人たちとゆかりを持つ都市に参画を呼びかけ、相互に交流・連携を図る事業に取り組みます。(京都市大政奉還記念プロジェクトホームぺーじより)

大政奉還150年ーほうじ茶ー

「大政奉還150周年記念プロジェクト」のPRとプロジェクト参画都市間の交流・連携促進を目的とし、志布志茶(鹿児島)、四万十茶(高知)、小野茶(山口)、高梁茶(岡山)、宇治茶(京都)、 伊勢茶(三重)、静岡茶、狭山茶(埼玉・東京)。幕末維新ゆかりの地の茶葉をブレンドしたほうじ茶を作りました。大政奉還、そして明治維新から150年。京都を中心に胎動した日本の歴史をこのお茶から感じて下さい。

リンク

大政奉還150周年記念プロジェクト / Facebook

お問い合わせはこちらから

information

150年ほうじ茶に関するお知らせ

大政奉還150年ーほうじ茶ー

幕末維新ゆかりの地の茶葉をブレンドしたほうじ茶。京都を中心に胎動した日本の歴史をこのお茶から感じてください。

問い合わせ

大政奉還150年ーほうじ茶ー

幕末維新ゆかりの地の茶葉をブレンドしたほうじ茶。京都を中心に胎動した日本の歴史をこのお茶から感じてください。

問い合わせ

リーフレット

大政奉還150年プロジェクトに関するリーフレットです。幕末維新にゆかりのある22都市をはじめ、ほうじ茶に関する情報も掲載してあります。

開く

聞き覚えのある茶葉

志布志茶、四万十茶、小野茶、高梁茶、宇治茶、伊勢茶、静岡茶、狭山茶。一度は聞いたことのある茶葉をひとつに

問い合わせ

地域のつながり

明治維新から150年。7県にまたがる幕末維新ゆかりの地の茶葉をブレンドしほうじ茶をつくりました。

問い合わせ

Get in touch

一番茶にこだわり
真心をこめて栽培製造

東八重製茶

大政奉還150周年 ほうじ茶


お問い合わせはこちらから